和泉おらんか劇場

さすらいの中堅ワーキングマザー和泉おらんかが、一日の終わりにぐったりしているワーキングマザーに元気を届ける!をモットーにまんが、こばなし、エッセイを更新中。スマホの方は右上三本線をクリックすると目次が出ます!

ワーキングマザー×仕事やめたい病との付き合い方


こんばんは!和泉おらんかです。
新年度!いかがお過ごしでしょうか。
実はもう仕事辞めたくなっている人も多いのではないのでしょうか。

 

私も定期的に仕事やめたい病に襲われことがあります。

f:id:oranka:20170426005053p:plain

 

いまでこそ定期的に訪れる病だわ・・・と
割り切ってお付き合いしてはおりますが、
衝動にかられるたびに胸が苦しくなります。

そんなときは夫に「仕事やめる!!」宣言をするのですが、
反応もだんだんオオカミ少年の街の人みたいになってきてます。

最初の反応:「がんばって!仕事辞めてもおらんかなら大丈夫だよ!」

最近の反応:「はいはい。どーせ辞めないでしょ。
        あんた辞めてなにすんのよ。」(←辞める辞める詐欺に飽きている)


でもね、別に辞める辞める詐欺というわけではなく
実際に会社に一度だけ退職を伝えたこともあるのですよ。
結局そのときは辞めなかったんですけどね。(辞める辞める詐欺じゃん)

家族の協力と会社の人の配慮でなんとかのりこえました。


今日はそんな私が
仕事やめたい病の発作を抑えている方法を書いていきたいと思います。

 

 

=================


私が仕事辞めたくなるときは下記のいずれかに該当します。

①仕事の難易度が高いあるいは
 物量が自分のキャパを超えている。

②職場にむかつくやつがいる。

③漫画と手芸とブログに専念したい。

④子供が病気のとき。

⑤疲れてもう笑えないとき。


1個ずつ対策をかいていきます。


①仕事の難易度が高いあるいは
 物量が自分のキャパを超えている。

私ってば、悲しいことに、全然適性がない職種で働いてます。
ということで、もらう仕事が自分にとって総じて難易度が高いです。
なんでこんな簡単なこともできないわけ?とか言われると発作が出ます。
そうなんですよ、一生懸命いっくらやっても皆さんが簡単っていってることができないのです。
これってなんかの病気なの?と思うぐらいできません。
残業もできなくて、パンパンですし、家帰ってうじうじ考えちゃうし
そう!家で仕事のことで悩む時間が増えると辞めたくなりますね。

“労力の割に周りが認めてくれること”が自分の強み
それを仕事にしたほうがいい!・・・って任天堂の岩田社長がいってたなぁ・・・と
がっくりと肩を落とします。全く強みを生かせてないですよ~私!!

自分にとって軽くできることで他人を感動させることができたらいいのに・・・

任天堂岩田社長のインタビューはこちら

www.4gamer.net


・・・で対応策はというと、
できない理由を説明して、できませんって正直にいいます。

ある作業を任されたとします。
その工程の中で、自分の作業が止まってしまう所があるとおもうのですよ。
作業が止まるってことはとりあえず、自分ではどうにもならないわけです。
知識不足なのか、時間不足なのか、人手不足なのか、情報が足りないのか、あらゆる要因があるかと思います。
でもとりあえず理由はあるはずです。
もうその理由すらわかんないよ!!って言いたくなるんですけど、
とりあえず、理由は頑張って見つけます。できないって断りたいから!!

できない人がやっても時間の無駄だし、さっさと私じゃない誰か得意な人に回したほうが
いろいろな面でお得なので、できない理由を探します。
できない理由って簡単に見つかると思います。がんばって探しましょう。

で、自分はこの理由でできないんだけど、
こうしたら(私じゃない人だったら)できると思います。って代替案を出しときます。ただできないというのもさみしいので。

 

そりゃね、難しい仕事も自分の成長のために
前向きに取り組めたらベストなんですけどね、いつもそんな前向きでいる体力はないのです。
前向きに取り組める時間と体力があるときに一生懸命がんばればいいと思います。

ですので、家でうんうん悩むぐらいだったら、
「できない」っていう逃げ道もあるなと思って心を軽くしたほうがいいです。
心が軽くなると辞めたい衝動がだいぶ和らぎます。

 

意外と心が軽くなると解決策がわいてきたりもします。

 

ちなみに、このワザは、日ごろ自分の得意とすることをがんばっていたり、
難しくはないけど、なんかみんなが嫌がる仕事を率先して行う等の
信頼貯金を積み立てていないとなかなか使えません。
信頼貯金がないと、会社からお前いらないわと言われる可能性がありますし、干されるかもしれません。

家で仕事でうんうん悩んじゃう人って根が真面目な人だと思うので
信頼貯金はあるんじゃないかと思いますけどね。

ま、イラネっていわれたら転職すればいいです。
今度こそ、自分の強みがいかせる会社と巡り合えるかもしれないわ、とポジティブシンキングです。

 

②職場にむかつくやつがいる。

幸い、むかつく人にはめったに遭遇しないんですし、
温厚な性格のためむかつくこともないんですけど、
それでも、たまにムッカー!!!!!と来るときもあります。

そういう時は本を読んで自分自身の人格を高めて
クソ野郎と同じ土俵に立たないようにしてます。
なので、今のところ職場で声を荒げたりイラっとする顔も出したことはありません。
というか、そんなクソ野郎のせいで仕事やめるのはもったいなさすぎです。
これは、自分の人格を高めるための試練だわ・・・と思うことにしてます。

★そんな人に気分転換におすすめの本★

まんが7つの習慣

周りが悪いと、ふてくされそうになるときはこれ読む。

読むと素直になるし、自分の考え方をかえてみると、

実際なんやかや物事もスムーズにいきます。


考えない練習

考えることは大切ですが、

考えてしょうがないこともあります。でも家に帰ると一人で考え込んでしまう、

「考えないようにする」を練習する本。

結構前に話題になりましたね。当時購入して、いまだに愛読。


私たちが仕事をやめてはいけない57の理由

友達におすすめされた本。

仕事辞める!と決めた時に、いやいやいや、、、と今のところ100%引き留められている本。


③漫画と手芸とブログに専念したい。

忙しいっていう厳しい状況だから創作意欲がわくんでしょ!
時間が自由に使えたら逆にわかないよ!!と言い聞かせます。


④子供が病気のとき。
特に自分も病気の時は、すごく仕事を辞めたくなります。
なにやってんだろ・・・仕事なきゃ、無理して体も壊さないし
ずっと子供のそばで看病してあげられのにって思います。
ですが、これは子供が3歳くらいになると丈夫になって頻度が減ります。
あと、はじめは仕事を休むのが後ろめたいのですが、
ワーキングマザー3年目ぐらいになると、病気で休むとか慣れっこになるので
辞めたい衝動はかなり減ります。
1年目が一番大変ですね。


⑤疲れてもう笑えないとき。

これやばいです。これが一番だめです。
休みましょう!!そして出社前日に、明日ちゃんとできるかなぁ・・・と不安になったら
意外と明日の自分は今想像していよりもうまくできる!!と明日の自分を信じます。
ちょっと休んだくらいじゃ大丈夫ですよ!!


以上でございます。
今、まさに仕事辞めたい衝動を抑えたい!!と思っている方に向けて書きました!

 

でも、衝動に駆られて偉大なる一歩を踏み出すのもあり!!!!!
抑えるだけが正解じゃない!!!

これ、自分にハッパかけてる?

明日も頑張ります!!!おやすみなさい