和泉おらんか劇場

さすらいの中堅ワーキングマザー和泉おらんかが、一日の終わりにぐったりしているワーキングマザーに元気を届ける!をモットーにまんが、こばなし、エッセイを更新中。スマホの方は右上三本線をクリックすると目次が出ます!

咳喘息とちゃんと向き合うことにした話

こんばんは。和泉おらんかです。

先日、咳喘息と診断されたので治療を始めました。
だいぶ体調がよくなってきたので
経験談をシェアしたいと思います。


後半には咳喘息とは関係ありませんが

風邪の辛い喉の痛みに効果があった対策かいていきます。
どうぞ最後までお楽しみください。

 

咳喘息とは・・・

まず、咳喘息とは何かということですが
それはこちらご参考いただけると幸いです。

長引く咳にご注意!咳喘息(せきぜんそく)

超かいつまんでいうと

風邪などがきっかけで咳が続いてしまい、
繰り返すと喘息になってしまうことがある、みたいな病気です。

 

私は風邪をひくと毎回、咳が出て、
内科に薬を処方されても1か月ぐらい咳が続いてしまうのです。
咳って体力奪われるし、

声を発するたびに咳が出るので

日常生活に支障きたしまくりです。

f:id:oranka:20171022171112p:plain


「咳の止め方 ずっと続く 他の風邪の症状はない」

などと、私このまま死ぬんじゃないか・・・と布団の中でスマホで検索しているうちに

咳喘息というキーワードに遭遇したのです。


調べれば調べるほど、これ私のことじゃない?!と思いました。


アレルギー・呼吸器科にみてもらうとよい、とあったので
私はいつも通っている内科をやめて、
アレルギー・呼吸器科のクリニックの門をたたくと決めたのです。

 

症状が治まっていてもみてもらう!

決意したのはいいものの、クリニックの予約が混んでてなかなかとれず、

予約できたのは2週間後。

予約の日にはすでに咳が治まってしまっていました。

 

いつもだったらここで
もう治ったから行かなくていっか~となりますが
今回はもう根本的に咳の出やすい体質を治すぞ!と固く決意し
健康体(自称)の状態でクリニックで検査してきました。

f:id:oranka:20171022171122p:plain

 

検査結果

結果は咳喘息でした。

問診と検査の結果・・・状態がよくないとのことで、点滴をうけることに・・・。
肺活量にいたっては80代でした。
いやこれ、検査ミスでしょと数回トライするも80歳。

ちなみになんですけど、和泉は喫煙とは無縁です・・・。

 

「私、いま咳でてないし、風邪の症状もなくて、全然健康なんですけど!!」

と点滴の抵抗を試みるも

肺活量以外も検査結果がまずいそうで、しぶしぶ点滴しました。

 

お医者様に相当心配されるも

まるで自覚がないので、そこがまた恐怖です。

 

このままだと、

元気だったのにある日ぽっくりいっちゃった、みたいになっちゃうよ。

という言葉が効いて、ちゃんと向き合うことにしました。

子供が成人するまで健康体でいたい!私がんばるよ!←おおげさ?

 

f:id:oranka:20171022171130p:plain

 

 治療


・・・というわけで今はこんなことしてます。

①アレルギーを抑える薬をのむ。
ステロイド吸入(空気の通り道広げる)
③マスクする。(冷たい空気吸わない、風邪予防)
④念入りな、うがい手洗い(風邪予防)

 

治療して1週間以上たち・・・
思い込みかもしれないけど、下のような変化がありました。

◆吸入で空気が吸える量が増えたからか、疲れにくくなりました。
◆毎日あった朝の、目のかゆみ、くしゃみ、鼻水が落ち着いて快適ですよ。
◆「どうしたの?うなってるよ。」と言われなくなりました。
 よく息苦しそうにうなってたらしいんですよね。


咳喘息かな?と思ったら
症状が落ち着いていてもクリニックにいくことをお勧めします。
なんでもなかったらバンザイ!ですし。

次に風邪ひいたとき、咳の苦しさがだいぶ違うようです。

かなり恐怖感が減りました。

【おまけ】のどの痛み対策

毎回というわけではないですが、

咳と同時に喉の痛みを併発するときがありました。
咳はなかなか止まらないけどのどの痛みは
毎回何とかできてるので方法をシェア。

 

<痛み止め>
ロキソニンを飲んで痛みを感じなくする。
炎症を抑えるという意味合いもあるが、
とりあえず「痛み」から自分を解放する。

 


<うがい>
とりあえず、うがいだ~!!!って
とにかくイソジンでガラガラしてたんですけど
全くのどの痛みが治まらない・・・ということで調べてみたら、
うがい薬には2種類あるそうな。
「殺菌消毒作用」(例イソジン
「抗炎症作用」(例アズノール)があるそうな。
毎日のうがいにはイソジンでいいけど
いたくなっちゃったら「抗炎症作用」のほうに切り替えなきゃいけないのです。

 

のどの痛みがひどいんです、と内科の先生に泣きついたら
アズノールのうがい薬を処方されまして
痛みがかなり抑えられました。
処方箋がなくてもアズノールのうがい薬は
売っているようなので見てみてください!

 

そしてのどの痛みが治まったら
また「殺菌消毒作用」のうがい薬に戻しました。
・・・ただ、イソジン以外の薬にしました。
用途が違うのでイソジンは全く悪くないのですが、
痛みがなくならなかったというイメージから
ちょっと心が離れてしまったのです。

今使ってるのは、これ!↓

 


イソジンと違って洗面所と歯が汚れないし
味もさわやかでおすすめ!

 

<のどスプレー>
うがい薬に同じ。
「抗炎症作用」の薬に切り替えたらよくなりました。
そもそも、うがいと違って
「痛くなってから」スプレーするので
私には「殺菌・消毒」喉スプレーは不要なのです。
使ったのはこれ!

 


<のどあめ>
いろんなのど飴ためしましたが、

この2つの、のど飴がおすすめ。

【カンロのどあめ】

一番のどに染み入っていく感じがする。コンビニで買えます。

 

【しょうが飴】

バシッとのどに効かせたいときはこのしょうが飴。
とにかく辛い!!効くぅううう!て感じです。いろんなしょうが飴あるんですけど

このしょうが飴が一番バシっとくる。

 

 

この記事を見られている方は

咳やのどの痛みがつらい方が多いかと思われます・・・。
皆様の体調が少しでもよくなりますように!

和泉おらんかでした。

ワーママよろず無料相談

 

和泉おらんか劇場では皆様からのご相談を無料で承っております!

回答は和泉おらんか劇場「ワーママよろず無料相談」にて掲載という形でお応えします。

 

相談にあたって

下記、ご容赦くださいませ。

 

①無料、かつ自分自信の経験でしか答えられない、

という性質上、すべてのご相談にはお応えできかねてしまう。

※なるべく回答できるようにがんばります。

 

②相談内容参考例

例)うちのこ、いつもテレビに近づきすぎるけど、どうやって回避した?

例)どうしても定時に帰れない、、、

 

③別にワーママ案件でなくてもよい。←おい。

 

【相談手順】 

①下記の内容でリプしてください。

和泉おらんか劇場無料相談

②和泉おらんかのtwitterをフォローしてください。

 

③フォローバックします。

④DMにて相談内容をどうぞ!

⑤回答にご満足いただけたら記事のシェアしていただけると、とびあがるほどうれしいです。

 

また、ハッシュタグでも承りますが、①~④の手順のほうが確実です。

 

#和泉おらんか劇場無料相談

 

それではお待ちしております。

ひたすら鍛えて、ピラティスの威力を感じた日

 おはようございます。和泉おらんかです。

 

子供も大きくなり、こういう休日が増えてきた。

 

f:id:oranka:20170820020446j:plain 

 

 

続きを読む