和泉おらんか劇場

創作4コマ漫画やエッセイこばなしを更新中。twitterにて更新情報お知らせします!フォローしてくださいね♪ @izumi_oranka

ストッキング嫌いの私が出会った運命的なストッキング(?)

 

こんばんは!突然ですが私はストッキングが苦手です。
何が苦手かといえばあの破れやすさと、締め付けです。

 

ですので、とにかくストッキングから逃げ続けた人生でした。
が、先日私はあるストッキング(?)と出会い
ストッキングから逃げる人生に終止符を打ったのです。

 

・・・がそのストッキングの話をする前に
私がいかにストッキングから逃げてきた思い出を
語らせていただきたいと思います。

 

思えば、私は中学生の頃からストッキングから逃げてました。

私の学校は冬はストッキング、
またはくるぶし丈の靴下着用必須でした。
小澤の青春なみに校則が厳しかったので
もうこれ以外の選択肢はありません。

izumi-oranka.hatenadiary.jp

 

だったら靴下はいとけよ、って声が聞こえてきそうです。
その通りで、ほぼ靴下で過ごしてたんですけど、
どうしてもそうはいかなかったのが、極寒の日。
靴下が短いと寒さに耐えられないからというわけではなく、
極寒の日っていうのは、コートを着なくてはいけないのですよ。

え?どういうことかっていうと
説明させていただくと、
当時、学校指定のコートが大変、丈が長く、
くるぶし靴下+コートだと、下に何も着てないみたいな感じになって
どうしても変質者チックになってしまうのです。
そのため、先輩たちはどんなに極寒でもコートを着ていませんでした。

 

f:id:oranka:20170318210407p:plain

しかし私は、先輩たちのように強くはなく、
雪の日の寒さに負けてコートを着ました。
そして、変質者風な感じで電車通学する勇気もないので
その日はストッキングをはくことにしたのです。

そして午前中に伝線してました。
はくたびに伝線するので、親に怒られてました。(あたりまえだ)

結局私は腰パン、もとい腰スカートをし、超ロングスカートにすることによって
コートからスカートのすそをちょろっと出して
辛うじて何か着てる感を出して、ストッキングから逃げたのでありました。

 

f:id:oranka:20170318210413p:plain


無論、大学生になってからはストッキングのスの字も出さず、
生足を謳歌してました。冬はもちろん短いコートを着てね・・・。
そのまま社会人となった私は
もう私、一生ストッキングはかなくてもいいんだ!と浮かれてましたが
24歳ぐらいの頃でしょうか。
上司に、「あんたそろそろストッキングはいたほうがいいよ」と

言われてしまうのでありました。

 

ストッキングから逃げるために、
私はスカートを履かなくなり、ほぼパンツで暮らしてました。

 

パンツでストッキングを避けると
靴下&スニーカーになります。
ふ~ストッキングはかずにいけるわ~なんて思ってたのですが、
これも30歳超えてくると、
「あんたそれカジュアルじゃなくて、手抜きだよ。」なんて言われてしまい

 

私もオフィスレディとして、ミュールでもはくか・・・となりました。

はじめ素足ではいてたのですが、
マジで激臭くなり、くつずれで血だらけになりました。
やはりなにかをはかねばいけないのか・・・とストッキングの存在がよぎりました。

 

当時、足の甲がみえる浅い靴下が増え始めていた時期であり、
その存在を知り、これだ!!!私が求めていたのは!!!と飛びつきました。

しかし私の足の形と浅い靴下は相性が悪いのか
毎回、着用後数分で脱げてしまうのです。

どんなに「脱げにくい」をうたってる商品だとしても!
「かかとからはくとぬげにくいんだよ」という友人のアドバイスを実行しても!

結局、私は両面テープを足首とかかとに5cm程度ぐるっとつけて対応しました。
・・・1週間くらいで、かぶれて断念しました。

 

やはりストッキングか・・・逃げられない・・・と途方に暮れていたところ
ひざ下ストッキングなるものに出会いました。
これは革命。締め付け感から解放されました!
ちょっとストッキングの苦手意識が減りました。

しかしあいかわらず伝線問題は継続中・・・
毎回伝線させてます。
ただ、パンツだし、すねのしたからちょっと見えてるぐらいのストッキングなんだから
他人が見えてもわかんないだろうと
穴が開いて伝線してるストッキングをはき続けつつ、しのいでおりました。

ネットに入れ忘れて洗濯機を回して
子どもの服のマジックテープとくっついてた時の絶望感たるやすさまじいです。
もう、これは修復不可能ッッ!!!

私ってば、30を超えてまで毎日ストッキング伝線させてなにやってんだ・・・と
軽く自己嫌悪におちいっておりましたが、
話は冒頭に戻って
先日、「靴下屋」でみつけたこの商品!!

ストッキングみたいな靴下!!!

 

f:id:oranka:20170318210417p:plain

商品名不明。ハイソックスなのかな。写真を見た感じ。


これは本当にいい!伝線しない!(靴下だからな。)
雑に洗濯しても大丈夫!(靴下だからな。)

ストッキングにちゃんと見える!
ベージュの靴下なのに、ベージュの靴下って感じじゃない!
ロングスカートや、パンツとの相性抜群です。
ひざ丈のスカートだと、靴下ってばれます。ババ臭い感じが炸裂します。

ひざ丈と、ひざ上があるので、
ひざ上のハイソックスだったらスカートでもいいかもしれないです。
私はひざ下しかかったことありません。

はじめ1足買って追加で2足買いました。

私は大変感動したので
ストッキング苦手な人へ向けてシェアさせていただきました。


今日はそんな感じ~
おやすみなさい!

 

な~んか仕事うまくいかないな~なときにこそおすすめなもの

 

f:id:oranka:20170213195225p:plain


こんばんは、和泉おらんかです。
今日は仕事がうまくいかないな~やめたいな~つかれたな~みたいな状態の人におすすめなものを紹介したいとおもいます。
はたしてそれは?

もったいぶってもしょうがないので、単刀直入にいうと!!

・・・それはピラティス!!!

いや、ピラティスの先生でもなんでもない私ですけども、すすめてます。


先日、8回、20回受けてみた感想を書きましたが、

izumi-oranka.hatenadiary.jp

 

izumi-oranka.hatenadiary.jp


なんだかんだ先日、30回目やってきました。

「10回で気分が良くなり、
  20回で見た目が変わり、
   30回で身体のすべてが変わる」

↑らしいので、これをどうしても検証したかった!!


まず、ピラティスがどう生活に影響がでてくるか、っていうことの前に
気になる美容面の報告を・・・

正直に言うと、体重も体脂肪も変わりません。涙
8回、20回受けた時の話、
あとスクワットチャレンジの話でもちょいちょい結果を書いてましたが、
そんな中で増減はしてたんですけど、トータルは変わってないです。
ちょっと体重は増えたけど・・・誤差の範囲内ですね。
見た目は多少細くなりましたが・・・
週に1~2回のピラティスと、食事制限無、スクワット少々では・・・まぁそれなりの数値結果だと思います。

つまり、ピラティスだけでは劇的に痩せないってことですね。
しかし、毎日やっていれば、だいぶ違うと思います。
だってピラティスの先生はみんなきれいだもん。

・・・と、なにやら、
ピラティスこれから、はじめよう!と思ってたのに効果少ないんだ~がっかり・・・
みたいな記事になりかけてますが、ちょっと待ってください!!!


私はこれからも週1で
ピラティスを続けていこうと思っているんですよ。

その理由とは!!!・・・冒頭のお話に至る。

ピラティスはじめたら、仕事がサクサクすすむようになったyo!!!

 

サクサクすすむわ・・・って自分でおもってるだけかなとおもってましたが、ついに

「なんか和泉さん、仕事のやり方かわったよね?!どうしちゃったの?!」なんて
周りにハイパフォーマーぶりを指摘されるぐらいです。

 

これは時期的に絶対にピラティスのおかげだと思うのです。

なんか最近疲れるな・・・集中力きれるな・・・
仕事がうまくいかないな・・・って思っている人にこそ
ピラティスをおすすめします。美容よりもこっちですね。

以下、なぜ、ピラティスが仕事に影響を与えるか・・・の和泉の勝手な4つの推論です。

 

 

①自分の体の中が進化する。
まずはですね、ピラティスをやっていると、
自分の意識していなかった体の部分を動かすという作業をするわけです。
当然はじめは、よく感覚がつかめないわけですが、
これができるようになっていくわけです。

つまり自分の一部でありながら、使えてなかった部分を
自由自在に動かせることができるようになるわけです。
これは、自分が操れる自分の部分が増えたってことになるわけです。
人間としての能力があがってるんです。

 

 

②自分の限界を知る。
あと、どうしても自分が強く意識してもできないことと
それが、できない理由がわかるようになってくるわけです。
そうすると、あ、これはできないわ、ってふと仕事で思ったら
早い段階で周りに相談してパンクすることを防げるのです。

 

③深い呼吸の習得
イライラしてるときや緊張してるとき、パニックになっているとき
・・・仕事のミスを誘発する精神状態のときって呼吸が浅いです。
腹式呼吸とはまた違うピラティスの独自の呼吸があるのですが、
それが習慣づくと日々の生活に役立ちます。
でも、呼吸の大切さっていうのはピラティス以外でもよく言及されてますよね。

 

④マインドフルネス的な。
③に通じてくると思うんですけど、なにかと最近話題の
マインドフルネスの状態で集中力が高めるトレーニングになっている。
※怪しいもんではない。

マインドフルネスとは?
http://www.lifehacker.jp/2017/02/170213_cocokuri.html

 

忙しくてそんなんやってる時間ない!
つか、忙しいから疲れてんだよ!って方も
はじめはまず、ちょっと無理やり時間つくってみてほしいです。

仕事の効率が上がれば、時間があくので、
続けていくうちに時間を作りやすくなってくると思います。

あと、私はマッサージによく通ってたんですけど、
全く通わなくなりました。
マッサージ代と、時間の節約になりました。これもうれしい効果。

今日はそんなはなし~!!